« Modeling the Figure in Clay | Main | サブタイトル »

Tim Bruckner

今、自分で作りたいと思うのは
ツール痕をバリバリ残した彫像だったりするわけですが、
見てて好きということなら
人形人形してるモノもけっこういいなーと思ってます。
いちおう形の方向性はリアルで、
ただ彩色はベタっとしたいかにも人形って塗り方のがいいですね。
日本人形の彩色みたいな。
リアルなんだけど絵的というか、いかにも人形というか。
で、そういった作品を作ってる ( と自分が考える )
海外の造型師といえば、Tim Bruckner 氏。
DC DIRECT のアクションフィギュアやスタチューの原型を作ってる人ですね。
ベテラン。ものすんごく巧いです。
原型にはワックスを使うらしいんですが、
どんな風に作ってるのか見てみたいですねえ。

ただ、彼が原型を担当した商品のサンプル写真を見て
「スゴイ!欲しい!」と思っても、後々製品になったのを見てみると
「あれ??」っていうことが・・
これは別に彼のせいではなく、
量産する以上まあそういうもんなので仕方ないんですが。
でも、元がすばらしいだけにガッカリ度が大きく、
まだ一度も買ったことはありません。そんな、
「Bruckner 原型まんまのモノが欲しいなあ」と思う自分に
相応しいモノが近々出ます。DC DIRECT の
「ARTIST SIGNATURE SERIES / KINGDOM COME SUPERMAN 」。
(検索してもらえればどこかで画像が見られます)
以前出た KINGDOM COME 版スーパーマンのアクションフィギュアの
リペイント、テストショット、そして、
オリジナル原型のキャストコピー!が3体ワンセットになった
コレクタブルボックスです。
同シリーズでは同じく Bruckner 原型の、
HUSH 版バットマンのモノもあるんですが、スーパーマンの方は
元々描いたのが Alex Ross 氏ということで、
自分的にはこちら。

しかし、まあお値段がですね、
フィギュアの大きさからするとけっこうなもんです・・
魅力的な品ながら、今はちょっと無理。残念。

Tim Bruckner 氏の作品はこちら
見ることができます。
このサイトはちょっとスゴいですね。
少し重いのが難点ですが、得るものは大きいです。
造型に興味のある方はじっくりとチェックを是非。
(今月中は仕事の為にこのブログも更新滞るんじゃないかと
 思うので、その代わりなんていったら非常になんなんですけど・・)
いつか自分も加えてもらえるようになりたいですね。

|

« Modeling the Figure in Clay | Main | サブタイトル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44609/1466968

Listed below are links to weblogs that reference Tim Bruckner:

« Modeling the Figure in Clay | Main | サブタイトル »