« November 2005 | Main | January 2006 »

大晦日

2005年はいい年でした。
ワンフェスではそれなりに手応えもありましたし、
新しい出会いもありました。
そういうことをキッカケにして作品を
本に載せても貰えました。そして
なにより、ヒゲマスクとファングマンを
買って下さった方々、有難うございました。
この場でまとめてご挨拶で申し訳ありませんが、感謝。

ジェーンは来年のお楽しみということで。
正月の間はココの更新はたぶんありません。
それでは、よいお年を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小さな骨の動物園

おお、連日更新!
でも本の紹介だったり。

日本語です。和書です。
小動物(だったかな?)の骨の写真がいっぱい載ってました。

ついで、といったらなんですけど、
チェックしたらアマゾンでももう扱ってたんで「瞳」も。

2冊とも、発送可能時期が遅いですね、、。
(25日現在)
今日、東京池袋のリブロには数冊並んでました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

造型好きな貴方に

クリスマスプレゼント。
Sculptors Corner が更新されてましたよ。

え?
ヨソの事はいいから自分のところを更新しなさい?
ごもっとも。

( Sculptors 〜 は、毎月1回更新の様子。
遅れることも多いですがスゴいです)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロダクションブログ

ジェーン。

まだです。
表情やポーズ等でちょっと迷ってます。
実は迷ってるのは前からで、ここにきても
まだ決められないというところ。
でも近日中にはなんとか決める、か、
決められなくてもスタートします。

それはそうと、
さっき Sideshow Toy のHPを見にいったら
なんだか楽しげなブログが始まってました。
(11月からやってたみたいですね。英語です)
コチラ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フィギュアの群像 2

人形好きな方はご存じなんだろうと思うんですが
「瞳」というムック本がありまして、
その最新刊 No.10の特集が
前号に続いて『ガレージキット』。
そして今回は、
版権モノではないオリジナル作品を作ってる人も
ワンサカ取り上げられているという珍しさ。

で。
有名どころに混じって、載ってます。
ヒゲマスクとファングマン。

なんだ、そのふたつなら
このブログでさんざん写真を見たよ。
なんて声も聞こえてきそうですが、
載っているのは軽〜く塗装された「瞳」版です。
(軽〜く、ですけど)
しかもファングマンは、
そこらのパソコン画面には収まりきらないほどの大迫力。
迫力ありすぎて
作者の大雑把な性格まで写ってると言っても過言ではありません。
おまけ的に、ゴチャゴチャした作業机の写真もチラッと。

近日中には本屋さんに並ぶと思います。
どうぞよろしく。
(大きめの書店でないと置いてないかもーってことで
じゃ、またアマゾンのリンクでも、と考えたんですが、
まだ扱ってなかったっす)

「瞳」を出してるマリア書房さんのHPはコチラ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不動様

12月ですね。
そろそろジェーンに取り掛かる予定ですが、
今日のところはまた「好きなモノ紹介」。

いつもは洋物ですが、今回は日本のメーカー日本のキャラ。
ヘビーゲイジさんの「不動様」です。
ちょっと前のワンフェスで売られたキットだと思いますが、
自分の場合ワンフェスでの買物はなかなかできないので
これまたオークション。
「不動様」というのは『バガボンド』の登場人物。
だそうですね。 読んでないもんで、、。そんな
オリジナルを知らない自分ですが、
一目見てコレはいいなあ、、と。



これはもう、
ポーズが、とかディテールが、とか語るモノではないです。
とにかく、この「タダナラヌ雰囲気」ですよ。
写真撮るのが難しかった、、。


手にしてる刀は、成型時に?曲がってしまってるようで
本来はまっすぐに直すべきなんですけど、
この曲がった感じがまたいいなあ、、ってことでそのままです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »