« キャスタリン造型2 | Main | キャスタリン造型4 »

キャスタリン造型3

Castilene17

仕事の合間にスローペースで進行中。

このキャスタリン造型の記事の中で、
「一度温めるといつまでも柔らかいままな気がして」と書いてみたり、
「冷えて少し硬くなった状態にスパチュラをグイッグイッと押し付けて」
と書いてみたり、いったいどっちなんだ?と。
冷えると柔いのか硬いのか?

塊ではそこそこ硬いんです。
ループのツールも使えなくはないですが、
あんまりガシガシやってるとツールの方が壊れそうな感じ。

ところが、細く棒状にしてみると柔らかいんですよね。
指で簡単に曲がってしまう。

Castilene18
Castilene19

グニャ。

人によって好みがあると思いますが、
自分の場合はこういう時に曲がらずにポキッと折れてしまうような
ねばりの少ない硬質な感じの方が扱い易い。
(もちろん、簡単に折れないのが1番いいです。また、
曲がらないように、何か芯を入れればいいのかも、、)


ちょっと思ったんですが、
ひょっとしたら1番感触が近いのは
インダストリアルクレイかもしれません。

|

« キャスタリン造型2 | Main | キャスタリン造型4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44609/12029641

Listed below are links to weblogs that reference キャスタリン造型3:

« キャスタリン造型2 | Main | キャスタリン造型4 »