« IDクレイ造型 2 | Main | IDクレイ造型 4 »

IDクレイ造型 3

盛り開始。
と、その前に。今回のこれは
ヒゲマスクの敵キャラということにします。
名前はまだ無し。

NS45B は名称からもわかるように45度で軟らかくなる
とのこと。加熱には Castilene 造型でも活躍した赤外線ランプを使用。
Idclay04
夏場だし45度だし、で、温まりすぎを防ぐため
粘土とランプの距離はわりと離してますが、これでも
5分もせずにいい軟らかさになるので、
Idclay05
パレットナイフで角のところをス〜っとスライス、それを
指で芯に盛り付けてます。
Idclay06
盛ります。
Idclay07
Idclay08

しかし自分で決めたことですけど
ホントにこんな素立ちポーズでいいのやら。造型の
楽しさはそれなりに見出すことは出来るものの、完成時の
モノとしての魅力は半減してしまうような。
ん〜、、そんな迷いもちょっとありますが、まあ、
今回はこれでいいか。

ちなみに、こんな素立ち状態でも
どういう場面か、ということは考えながら作ってます。
そういうのがないとダメなんですよね。

あと、NS45B について気が付いたこと。
このクレイ、ニオイが気にならない、というか
ほとんど無い。これは嬉しいです。

|

« IDクレイ造型 2 | Main | IDクレイ造型 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« IDクレイ造型 2 | Main | IDクレイ造型 4 »