« IDクレイ造型 4 | Main | A34−05 »

IDクレイ造型 5

スローペースでやってたら「あーでもないこーでもない」と
あちこちイジるはめに。すんませんオオマカなラインしか考えずに
スタートしたもんで。まだ変わっていくかも
しれませんけど、今こんな感じ。
Idclay11

使用ツールに一番下のが加わり中。
ほとんどの場所をこれで、あとはケンパーの木ベラ側。
Idclay12
クレイは最初の盛りではランプで温めてましたけど、
ディテール用に少量使う時にはそのまま端の方をちぎって
指でこねれば大丈夫。(現在の室温は約27度)

顔は大体この方向でいくことに。
やっぱり目が隠れてるキャラにしたんですが、この部分を
ヘルメットにするか皮膚にするかはまだ決めてません。
Idclay13

|

« IDクレイ造型 4 | Main | A34−05 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« IDクレイ造型 4 | Main | A34−05 »