« A02−07 | Main | IDクレイ造型 番外編その4 »

IDクレイ造型 番外編その3

タイトルを見て、
番外編というのはどういう事だっけ?
と、疑問を抱いた皆様。

IDクレイ造型は元々、全身造型でスタートしてたんだけれども、
中断したままヒゲマスクやファングマンと同サイズのバストの
造型を開始したため、それを番外編としたというわけでした。
(自分で再確認する意味もあって、いちおう記述)

で、ようやく、また1時間半ばかしイジりました。

Idbust09
前回から随分と時間が経ってしまったので
作りたい顔が微妙に変わってきてますが、
造型の方向としては引き続き「リアルに戻す」ってとこです。

潰れたようにしてみてた鼻ですけど
その後いい資料が見つからなかった&幾つか見つけた画像を眺めてたら
痛そうで痛そうでテンションが下がった、て理由で
やっぱ普通に作ろうかな、、と再考中。

もう夏です。
いつの間にやら室温は28度で、粘土がさらに扱いやすいです。
さすがに直接手で持って作っていれば変形してしまうでしょうけど、
土台に固定し、その土台を持って作業しているのでそこは問題なし。
ケンパーツールでカキ取る際も、グレースカルピーが軟らかい時のように
ネチャ〜と延びることはないので、粘土はいいな。って感じ。

|

« A02−07 | Main | IDクレイ造型 番外編その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« A02−07 | Main | IDクレイ造型 番外編その4 »