« プロジェクター内蔵デジカメ | Main | ポップ スカルプチャー »

2010年の10月

月日が経つのは早いもの。
ブログ更新が滞っているうちにもう10月になりました。

10月といえば、待ちに待ってる Pop Sculpture がいよいよ手に入る
であろう月。アマゾンによれば発売日は19日。
以前リンクしておいた、宣伝のためかどうかはよくわからないけど始められた
ブログも、幾人かのスカルプターの登場、原型写真公開と
なかなかの好印象なので、肝心の本のほうも楽しみです。
(日本語版は、、やっぱり出ないですかね。どうなんでしょう。)

あとこれは10月ではないだろう、というか
時期についてはよく知らないんですが、たぶん近いうちに
The Gnomon Workshop からシフレットブラザーズのDVDが出ますね。
彼らがどんな事を考えて作品を作っているのか、その一端が
のぞけるかもしれません。て、英語が聞き取れればの話ですが。
日本語版は、、いや、わかってます。出ないのは。

あ。あと10月の最後には神戸でトレフェスがあって、そこに
サンダーロードが出展するなんてニュースも。
(ウチは不参加ですので念のため)

そんな10月。
相変わらず更新は滞ると思いますすみません。
記事を書きたい造型ネタも一応あるんですが、仕事で余裕のない状態です。

ちなみに書きたいネタというのはそんな余裕ナシの仕事の中で編み出した
ポリパテ小技。仕事ではここのところポリパテばかり使ってるんですが、
自分は本格的に原型に使用し始めてまだ1年経ってないくらいの
ポリパテ初心者。そういう初心者がいう小技なんで
わざわざ書く必要もないかと思ったんですけど、軽く検索してみても
同様の方法を紹介してる方が見当たらず。
おお!これは書いたもん勝ちだ!と。

ここまで書くなら全部書けって感じですが、続きはそのうち、、。

|

« プロジェクター内蔵デジカメ | Main | ポップ スカルプチャー »

Comments

シフレットブラザーズのDVD・・・
検索しても分かりませんでした。


インタビューは出てきましたけど。

http://www.thegnomonworkshop.com/news/2009/10/interview-the-shiflett-brothers/

半分までキチンと読みましたが
使ってる素材がスーパースカルピーだと言う事と
美術的な基礎教育を二人とも受けていない事

あとはなんか当たり障り無い感じでした。
DVDでは作業風景とか見られるんでしょうかね??

Pop Sculpture買ってみようかと思ってカートに入れたら
こんな本すすめられた!!http://www.amazon.co.jp/gp/product/0486435113/ref=pd_luc_sbs_02_03
表紙がいい感じなんで買ってみようかと・・

雑誌のインタビューでマーク・ニューマンが
色々答えてて造形面にもためになる話をしてましたけど
キャリアに関して90年代前半に日本の玩具会社の仕事で
当時はやったSDキャラの玩具の原型やってたとか言ってましたね。

SD大ブームの時に小学生で結構集めてたんで
もしかしたら持ってたかも・・・と。
何を作ったかまでは書いてませんでしたけど。

Posted by: | October 02, 2010 at 07:28 PM

こんばんは。
シフレットDVDのお知らせはこちら。
http://www.thegnomonworkshop.com/news/coming-soon/
シフレットのHPにあるスカルプティングフォーラムにも
本人がお知らせ程度に書き込んでました。でも
今のところ詳細はよくわかりません。
1年ほど前に Gnomon のスクールで彼らが講師をした
オンライン特別講座があったので、それをまとめたものなのか、
他の Gnomon DVDと同様、彼らの技法を新たに撮影した内容で
教えてくれるものなのか。
ジョン・ブラウン氏の造型技法DVDのような感じだといいと思ってますが。


>インタビューは出てきましたけど。

ありがとうございます。上で書いている、講師をした時のものですね、たしか。
他のインタビューでも、基礎教育は受けていないと読んだ記憶がありますが、
うまい人はどうしたってうまいんだなあ、という感じです。


>こんな本すすめられた!!

あ、これ持ってます。んー、でもそんなにオススメ本ではないかも。
Modelling and Sculpting the Human Figure と同じくらいの大きさで、
中身も少し似てるんですが、あっちよりももっと彫刻(彫塑)全般に
渡って説明されてます。例えば型とか、ブロンズ関連の話とか。
図版もあって中にはカッコイイ写真(モノクロ)もなくはないんですが、
ほぼ文章です。自分は訳してませんが、読めば何かしら
得られるものはあるかもしれませんけど、、。


>雑誌のインタビューでマーク・ニューマンが

おー、そうなんですか。
リアルの印象が強い人なので、日本のSD原型とは驚きです。
やっぱりうまい人は何でも作れるんですねえ。そうなりたいもんです。

Posted by: グレイクレイまなべ | October 03, 2010 at 12:02 AM

dvdの情報&本の詳細ありがとうございます。
こういう情報は出費の節約等に本当に助かります…

Posted by: | October 03, 2010 at 12:34 AM

Pop Sculpture アマゾンから発送されました!
予定より早いですね。

あと前に出てたfreedom of teachのスタチュー
手に入れてなかったので本家のサイトから
買えないかな?と代行業者に見積もり取ったら国際送料が高額に…

http://anatomytools.com/products/
しかも商品が凄い増えてて色々困ります。
特にこれとか
http://anatomytools.com/products/artist-busts/bust-male


あと質問で申し訳ないんですが
Rake Tool って国内で販売してるところはあるんでしょうか?
いつも糸ノコの歯を曲げたもので代用してるんですが
1度は専用ツールを使ってみたいので

Posted by: | October 08, 2010 at 04:37 AM

うちにも発送メール来ました。遅れる可能性もあるだろうと
漠然と考えてましたけど、まさかこんなに早いとは。サプライズです笑
今日中には見られそうで楽しみですね。

アナトミースタチュー、自分の場合は直接購入でしたが、
(詳細は今思い出せませんが)モノの大きさと比較して
意外に送料はそんなにいかないんだな、と思った記憶はあります。
でも、やはり輸入物の送料は頭の痛いところです、、。

商品増えてますね!いつの間にこんなことに。
このバスト、せっかくなら全身版を作ればいいのに、とか思いました。
表情のも(必要かどうかは別にして)面白いですねえ。
デジタルスキャンのいい使い道かもしれませんね。
ツールのデモムービーも興味深く見ました。

レーキ(レイク)は、大きいサイズのものは陶芸用品を扱ってる店で
取り扱ってたりするんですが、(こういうのです)
http://www.tougeishop.com/item/seikei_kodougu/t0102/t0102026.htm
もっと小さいものに関しては、残念ながら自分は見たことがないです。
(自分用には、適当なループツールを部分的に削って手作りしてました)

Posted by: グレイクレイまなべ | October 08, 2010 at 11:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« プロジェクター内蔵デジカメ | Main | ポップ スカルプチャー »