« January 2011 | Main | April 2011 »

昨日のWF

2011冬ワンフェス無事終了。
見て下さった方々、お買い上げ下さった方々、どうも有難うございました。

うちの様子はこんな感じ。
Wf11win01
1年前と同じく和風洋風2本立て。
とはいいつつ、
洋風はいつものこの絶版キットを盛った立体看板的なオブジェのみ、、。
Wf11win02
(ちょこっと置き場所変えてみたり)

実質今回のメインは和風のこちらになりました。
Wf11win03
さかつう人形の販売。
Wf11win04
ワンフェス会場では若干場違いかなーという考えがよぎりながらも、
いや「造型」イベントなんだからこういうのもあって然るべき。と胸張って販売。
してたら、幾つか売れました。よかった。有難うございます。

今回、真ん中のポールにはこんな風にさかつう人形の
サンプルを置いていたんですが、
Wf11win05
前夜の計画では、以下のようなポップと
そこに書かれているモノが置かれることになってました。
Wf11win06
グレイクレイの新しい挑戦「原型買い取っていただけませんか」企画。

で、まあ企画を練ったりポップ作ったりを先にした結果、
見事に原型間に合わず。
今手元にキャスタリンの途中原型があるんですけど、どうするかな、、。
せっかくなんで折りを見て仕上げる予定ですが、
次回の夏ワンフェス時期には表面が軟らかくなってるはずで、それを
「納品」するには諸問題あり。
でも企画自体は面白そうなので、いずれ実行したいですね。
ちなみに原型はジェーンズナイトメアと同じくらいの大きさで半面像です。
ジェーンズ~の売れた数や材料費等から原型代1万円という
金額を設定してますが、如何なもんでしょう。

さて、そんなこんなで無事終了のワンフェス。
トイレや買い物(怪物屋さんでアメージングフィギュアモデラー)、
仕事の打合せ以外は終日自分の卓におりましたが、それでも
やはり刺激を受けました。もっともっと造型します。


| | Comments (8)

2011冬ワンフェスの予定

本日木曜日。ワンフェス日曜日。準備これから。ドギリギリ。

しかも残り日をフルに使えるわけではないので、結果、
当日どんなことになってるか想像できません。

とりあえず現在決定しているのは、さかつう人形の販売。
1年前のワンフェスでもサンプル展示をしたので、
冬のワンフェスはさかつう人形とともに。という感じでしょうか。

今回は「まなべコレクション」の未塗装版を全ラインナップ中
9種類だけではありますが販売します。
(未塗装版が特にワンフェス限定というわけではありませんので念のため。)
1_8707
1_8708

スケール1/87と大きさこそ小さめですが、
塗装されていないホワイトメタル剥き出しの人形は
紛れも無くメタルフィギュアであり、昭和というモチーフを
考えれば、まさにヒストリカルフィギュア。、、てホントでしょうか。
微妙に何か間違えてるような気もしますが、ここはひとつ、
枠にとらわれずに自由に使用していただきたい。
最近知ったんですが、世の中には
「水石」なんていう上品な趣味世界があり、そこでは石の上に
銅製のミニチュアを添えて楽しむだなんてことが行われているとのこと。
今回の未塗装版なところをそのまま生かして、そういった高級感あふれる
使い方を考えてみるのもまた一興です。
1_8709
作例 ”幻想の酔っぱらい” (やっつけですみません、、)
1_8710
販売価格はひとつ473円です。どうぞよろしく。

で。
他はまだ何も決まってないんですよね。
新作原型がないため、キット販売もできないし。
前にジェーンズナイトメアを作った要領で、ファングマンの型にワックス
流して「裏に磁石つけたらメモ押さえ」シリーズやろうかとか考えたんですけど、
あ。今回は成人コーナーじゃなかった、、グロくなるのは駄目だ、と却下。

*そうなんです。今回は普通のところに居ますので、
ウチを見に来られる場合、身分証明等は不要です。

しかも、もしファングマン半面を作ったとしても、今から
複製作業をこなすのは難しい、、。

あれ?それなら、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
原型を売ればいいんじゃないの!?

とか思いました。今さっき。

というのはさておき、
卓番は5-23-02、ディーラー名はいつもと同じく
THUNDERROAD STYLE 、オリジナル志向3人の共同出展です。どうぞよろしく。

| | Comments (4)

« January 2011 | Main | April 2011 »