« 2011冬ワンフェスの予定 | Main | BAROCKSTEIN »

昨日のWF

2011冬ワンフェス無事終了。
見て下さった方々、お買い上げ下さった方々、どうも有難うございました。

うちの様子はこんな感じ。
Wf11win01
1年前と同じく和風洋風2本立て。
とはいいつつ、
洋風はいつものこの絶版キットを盛った立体看板的なオブジェのみ、、。
Wf11win02
(ちょこっと置き場所変えてみたり)

実質今回のメインは和風のこちらになりました。
Wf11win03
さかつう人形の販売。
Wf11win04
ワンフェス会場では若干場違いかなーという考えがよぎりながらも、
いや「造型」イベントなんだからこういうのもあって然るべき。と胸張って販売。
してたら、幾つか売れました。よかった。有難うございます。

今回、真ん中のポールにはこんな風にさかつう人形の
サンプルを置いていたんですが、
Wf11win05
前夜の計画では、以下のようなポップと
そこに書かれているモノが置かれることになってました。
Wf11win06
グレイクレイの新しい挑戦「原型買い取っていただけませんか」企画。

で、まあ企画を練ったりポップ作ったりを先にした結果、
見事に原型間に合わず。
今手元にキャスタリンの途中原型があるんですけど、どうするかな、、。
せっかくなんで折りを見て仕上げる予定ですが、
次回の夏ワンフェス時期には表面が軟らかくなってるはずで、それを
「納品」するには諸問題あり。
でも企画自体は面白そうなので、いずれ実行したいですね。
ちなみに原型はジェーンズナイトメアと同じくらいの大きさで半面像です。
ジェーンズ~の売れた数や材料費等から原型代1万円という
金額を設定してますが、如何なもんでしょう。

さて、そんなこんなで無事終了のワンフェス。
トイレや買い物(怪物屋さんでアメージングフィギュアモデラー)、
仕事の打合せ以外は終日自分の卓におりましたが、それでも
やはり刺激を受けました。もっともっと造型します。


|

« 2011冬ワンフェスの予定 | Main | BAROCKSTEIN »

Comments

お疲れさまでした!

まだちょっとゴタゴタして見られてないのですが
DVDありがとうございます。

一般ブースは少ししか見られませんでしたが
毎回みなさん思い思いの造形をしてて刺激を受けますね。


自分が出るまでの道のりは遠そうですが(笑)

Posted by: | February 07, 2011 at 05:18 PM

お疲れさまでした。
ワンフェスディーラー参加の日が来るのをお待ちしております笑

こちらこそDVD有難うございます。楽しみです。
シフレットDVDはジョンブラウンDVDを見慣れていると
びっくらこくくらい「教えていない」んじゃないかと思いますが、
メイキングとしてけっこう楽しめます。また、
オマケ的に出てくる彼らの作品のカッコ良さには改めて感嘆させられました。

刺激、、いやホント次回は新作を出したいです。

Posted by: グレイクレイまなべ | February 07, 2011 at 08:14 PM

ワンフェスお疲れさまでした。

サンダーロードスタイルさんで雁首街道買った時に
お話させて頂こうかどうしようか迷ったんですが
びびりの性格のうえ、購入したかったものは既に
絶版状態で、そんなお話をしても悲しくなるだけ
だし原型買い取り企画の話ししてもいいのかな~
と思いつつもご挨拶出来ませんでした。
すみません。
「原型買い取っていただけませんか」企画の
ポップがあったんですね!
それなら、そのお話でもすれば良かったなぁ~
と今更思っております。
反面像じゃなくて全体希望です!
価格が高くなってもいいので!というよな事を
直接お話したかったです、あと絶版品の復活とか

今更な事ばかりで、すみません。今後の作品も期待してます!頑張って下さい!!

Posted by: azusa | February 08, 2011 at 06:09 AM

お疲れさまでした。

雁首街道購入時ということは、すごく近くまでいらっしゃってたんですね。
なんだか気を遣わせてしまってすみません。
実は「もしあの企画について尋ねてこられる方がいたら
それはazusaさんだろうから、賛同者としてご意見伺おう」と、
(卓には出してませんでしたが)荷物の中に
ポップと途中原型を忍ばせておりました!笑

全体希望。そうですよねー。やっぱり丸彫りのほうがいいですよね。
原型代を高く設定することになりそうなのと、型取りが少々
難しくなるのではないかということで今回は
マグネットシリーズとしてもいけそうな半面像を考えてみたんですけど、
参考にさせていただきます。

嬉しいエールも有難うございます。
今後はワンフェスで気軽に話しかけてもらえるような雰囲気を
醸し出したいと思います、、って、いやーどうかな、、
昔サンダーロードスタイルからジョエル・ロブションに似てる
って言われたことがあるし(似てないと思いますが)、、がんばります笑

Posted by: グレイクレイまなべ | February 08, 2011 at 12:30 PM

えぇ~!途中原型とか見たかったですよ!
なんてことだ!!

あ~~、また半年辛抱しないといけないですが
今度、卓へおじゃましたら、必ず声をかけさせて
頂きますね!!

なので次回も是非ワンフェスに参加して下さいね!

原型買い取り企画が始動する際は是非是非お声を
かけて下さい!!

Posted by: azusa | February 08, 2011 at 07:27 PM

次回ももちろん参加予定ですので、
今後ともよろしくお願いします!

Posted by: グレイクレイまなべ | February 08, 2011 at 09:48 PM

シフレットDVD一通り見終わりました!
事前にスカルピーオンリーと聞いていたので
自分はあんまり参考にならないかな・・・

と思っていましたが面白い内容でしたね。
作品をいくつか持っているのでファンだったのですが
作風とかスタイルを誰々風というようにアメコミとか造形の作家名で言っていたので

ああ~やっぱり!というような点が多かったですね。

スカルピー派には結構実用的なテクニックが紹介されていましたが
それ以外にも
「削りより盛り派」と言ってたので盛りのテクが堪能できました。

エリック・ソーサとかもそうですがやたら細かく盛る人がいるのでその辺が見られてよかったです。


しかしデッサンなしで針金グニャグニャ曲げる冒頭から
気がつくと出来上がってるディティールなど
確かにハウツーDVDでは無いですね(笑)

Posted by: | February 11, 2011 at 08:04 AM

楽しまれたようで何よりです。
中身はまず何より、彼らの姿勢というか、
収録の様子が自由すぎで笑っちゃいます。肩の力抜きすぎというか。
ほんとにこれが世界中に向けて売られていくのをわかってるのかなー?って。
そしてそれでいながら(それ故に、なのか)
カッコイイ作品が出来上がるんだから脱帽です。

物を作る人にはおおざっぱにいって2種類、
天才タイプと努力タイプがあるというのが一般論ですが、
シフレットは明らかに天才タイプですよね。
本人も作り方を他人に説明ができないし、見た人も真似ができない。
Gnomonの中でも異色のDVDじゃないかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらがお借りしている分は、現在仕事が納品前
なもので、もう少し待って下さい。


Posted by: グレイクレイまなべ | February 11, 2011 at 11:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2011冬ワンフェスの予定 | Main | BAROCKSTEIN »