« July 2015 | Main | January 2016 »

IDクレイ造型 番外編その15(突然の完成)

Idbust34

ということで、これまでの顔から大きく変貌を遂げながら、
突然の完成と相成りましたインダストリアルクレイバスト。
2015夏ワンフェスで展示・販売する為の
急発進かつギリギリ進行の結果、なんと、造型中や完成時の
粘土原型の写真が1枚も撮れなかったという、クレイ造型記事に
あるまじき大失態を、まずはお詫びします。すみません。

すでにワンフェス記事「一昨日の様子」で
サンプル画像はあげておりますが、スミ入れが酷くて
よくわからないことになっているので、
未塗装レジンの画像を下の方に並べておきます。
粘土じゃなくて、ホントに申し訳ないですが。

あと、このIDクレイ造型の記事、番外編その14で
「見つかっていない」と書いた"いい資料"は
今もまだ発見に至らず。その為、お爺さんが"おじさん"に変化。
名前もアンクルX(エックスおじさん)と付けました。
いちおう「誰のおじさんか」考え、牙つながりで
ファングマンのおじさんてことにしています。後付けですけど。

複製作業で失敗している時間はなかったので、
牙の周辺は抜きやすさ優先で造型しましたが、
まあまあ上手くいったかな、と。

インダストリアルクレイについては、
硬すぎるのが少し厄介でしたかね。スピーディな作業が難しくなるので。
何年か前にNSPを使ってみましたが、今後
どちらかで何か作るという場合はNSPを選ぶと思います。
(自分の認識ではNSPは油土で、
油土とインダストリアルクレイは別物です)

使用ツールは、ケンパーツールの他、
スパチュラとスタイラス(このふたつはケンパーツールよりも
丈夫なのでけっこう使いました)、
造型終盤、ならしに使ったツールは、大きめサイズのコイル状ループと
細めのギター弦のループ、溶剤はライターオイルでした。
Idbust35

Idbust36
Idbust37
Idbust38
Idbust39
Idbust40

| | Comments (0)

« July 2015 | Main | January 2016 »