IDクレイ造型 番外編その15(突然の完成)

Idbust34

ということで、これまでの顔から大きく変貌を遂げながら、
突然の完成と相成りましたインダストリアルクレイバスト。
2015夏ワンフェスで展示・販売する為の
急発進かつギリギリ進行の結果、なんと、造型中や完成時の
粘土原型の写真が1枚も撮れなかったという、クレイ造型記事に
あるまじき大失態を、まずはお詫びします。すみません。

すでにワンフェス記事「一昨日の様子」で
サンプル画像はあげておりますが、スミ入れが酷くて
よくわからないことになっているので、
未塗装レジンの画像を下の方に並べておきます。
粘土じゃなくて、ホントに申し訳ないですが。

あと、このIDクレイ造型の記事、番外編その14で
「見つかっていない」と書いた"いい資料"は
今もまだ発見に至らず。その為、お爺さんが"おじさん"に変化。
名前もアンクルX(エックスおじさん)と付けました。
いちおう「誰のおじさんか」考え、牙つながりで
ファングマンのおじさんてことにしています。後付けですけど。

複製作業で失敗している時間はなかったので、
牙の周辺は抜きやすさ優先で造型しましたが、
まあまあ上手くいったかな、と。

インダストリアルクレイについては、
硬すぎるのが少し厄介でしたかね。スピーディな作業が難しくなるので。
何年か前にNSPを使ってみましたが、今後
どちらかで何か作るという場合はNSPを選ぶと思います。
(自分の認識ではNSPは油土で、
油土とインダストリアルクレイは別物です)

使用ツールは、ケンパーツールの他、
スパチュラとスタイラス(このふたつはケンパーツールよりも
丈夫なのでけっこう使いました)、
造型終盤、ならしに使ったツールは、大きめサイズのコイル状ループと
細めのギター弦のループ、溶剤はライターオイルでした。
Idbust35

Idbust36
Idbust37
Idbust38
Idbust39
Idbust40

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その14

Idbust28
顔変わりすぎーーーーーーーーーーーーーーー!!

ということで、
先日の2012冬ワンフェス時点での途中具合。
Idbust29
Idbust30
Idbust31
Idbust32
中断している理由のひとつは、
自分が作りたい西洋の爺さん顔の、シワのいい資料が
見つかっていないから、なんですけど、
そろそろなんとかしないと駄目でしょうねえ。

Idbust33

| | Comments (2)

IDクレイ造型 番外編その13

数日前、アクセス解析の検索ワードを見ていたところ
頭部を鈍器で殴られたかのような衝撃が!

「クレイ 放置しすぎ」

えぇ!?

その人が何を調べようとしてたのかわかりませんが、
ウチはウチで、とりあえず少ーし進行。

Idbust27

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その12

Idbust26

いちおう進んでます。
うんとシンプルにするつもりだったマスク部分にも
やっぱり適当にディテールを。
見た目優先で凸凹させているだけなんで、
設定のようなものはありませんが。

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その11

21日はホビコン06東京。

「モデリズム&サンダーロード」の二人はディーラー参加です。
それぞれの卓で、BEAMSチューブ談義や新必殺技の見物をどうぞ。
あ、サンダーロードの方はキットの販売もありますね。
(前にも書きましたがウチは不参加ですので念の為)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久方振りのID番外編ですけど、
緩やかにディテール進行中である現在の様子を1枚。
Idbust25

ほとんどイジってないようにも見えますが、以前
「これから変わることはない」と書いたはずの顔は微妙に変化。
いや、まあ誰も怒らないかな、変えても、、とか思って。

まだしばらくこのノンビリ進行が続くため、
ナラし作業に入るのは来年です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インダストリアルクレイ造形といえば。
マッドウェーブさんではオリジナル作品が出来上がったご様子。
明日のホビコンでキット販売みたいですね。

| | Comments (6)

IDクレイ造型 番外編その10

Idbust24
コツコツと進行中。

今は細部を詰めてるところです。まだもう少しかかりますけど、
それが終わったら表面の仕上げに入る予定。
今回はインダストリアルクレイで何ができるかを
探るため、これまでの作品ではあえて残していたツール痕を
できるだけ消していこうかな、と。

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その9

ワンフェス前の作業で使ってた道具はこんな感じ。
Idbust21
上の3本はケンパーのものですが、ループ部分を使用してるのは
主に一番上のです。あとの2本は木ベラの方を多く使ってました。

その下の黒い柄(筆です)は、より細いループを自作したもの。
一番下はタミヤの調色スティック。少量の粘土の盛り用。

造型中の顔の表面にはたくさんの縦筋がついているのが
見えていたと思いますが、それはループを使った痕です。
この場合は深くカキ取ってるわけではなく、表面を軽く
ならすように当ててます。何故こんな事をしているかというと、
面を思いどおり作るのに、このやり方が自分にはやりやすいから。
作業中の写真は撮っていなかったので、再現するとこんな感じ。
Idbust22

自作の細いループツールは、シワ等のディテールを作る時に
使ってますが、それも再現するとこんな感じです。
Idbust23

今は夏。最近は室温28〜30度、湿度50〜60パーセントの中で
作業してますが、使用粘土であるNS45Bは
これくらいがちょうどいいかもしれません。手で持って、だと
少し柔らかすぎて細部が変形してしまうでしょうけど、
台座に固定しての作業では、
盛りがやりやすい、カキ取りもスムーズ、ということなし。
作ってて気持ちがよく、楽しくなってきます。
(もっとも、この辺は作品のサイズによっても違ってくるでしょうけど)

*グレースカルピーの場合やわらかいとネチャ〜と延びるので
ループが使いにくいんですが、インダストリアルクレイは
そういう事がなく、ソフトでも感触はシッカリめって感じかな。

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その8

先日のワンフェスで展示した状態です。
会場では撮らなかったので、帰宅後にホコリを飛ばして撮影。

Idbust16
Idbust17
Idbust18
Idbust19
Idbust20

鼻はやっぱり潰しました。
これから顔が変わることはありません。
このままディテールを進めます。

ちなみに、露出している顔以外は、簡素な感じになる予定。
(ヒゲマスクの敵キャラであるこの爺さんも、マスクを被ってます。
まあ、マスクといってもヒゲマスク同様、顔のほとんどは
見えちゃってるわけですが、、)

なお、表情についてですけど、これは
ホッペタをプクプクさせているところ。そういう、爺さんにしては
ちょっぴり子供じみたことをしながら、打倒ヒゲマスクの策を
練っているシーン、ですね。

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その7

Idbust14

やっぱり、時間なかったよねー。
の顔。

Idbust15

販売が落ち着いたら、ブースで続きでもやってようかなー。
の顔。

、、続きをやってるかどうかはわりませんが、
本日のワンフェス、ご来卓お待ちしております。

| | Comments (0)

IDクレイ造型 番外編その6

Idbust13

ん〜、、時間ないねぇ、、

の顔。(表情変えすぎっ)

| | Comments (0)